プロミスで借りるべき3つの理由まとめ

↓プロミス借りるならココ!↓
プロミス

 

業界No.1のキャッシング「プロミス」。キャッシング業者は他にもアコムやモビット、レイクなどがありますが、それにも関らずプロミスの人気は圧倒的。借入が殺到していることからもその人気ぶりがうかがえます。

では、なぜ他のキャッシング業者でなくプロミスが選ばれ続けるのか?当サイトではプロミスで借りるべき3つの理由をまとめました。ぜひプロミスの借り入れの前にご利用ください。

理由1:30日の無利息サービスあり!

キャッシングになれていないと、利息がどれだけつくのかの感覚がわからず、「ちゃんと返済できるかなぁ」と不安な気持ちなりますよね。
しかし、そんな心配は無用。プロミスなら、初回の場合、30日間無利息で利用できるサービスがあるんです。これって短期間で完済できる見込みがある方にとっては非常に大きなメリットになります。

また、ノーローンでも同様のサービスを展開しており、こちらは回数無制限ですが、ノーローンは無利息の日数が7日ととっても短いんです。仕事や勉強で忙しかったりすると7日間なんてあっという間だから、気づいたら利息がついてしまった!なんてことに陥りかねません。

他にはレイクが30日間と180日間の二つの無利息サービスをしていますが、180日間が適用されるのはたった5万円分だけだから、プロミスと無利息期間はさほど変わりません。そして、プロミスでは後述するポイントサービスを利用すれば、無利息期間を実質延長することができます。ですから、無利息期間も金利も、プロミスを利用したほうが圧倒的にオトクなんです。

さらに言うと、プロミスの30日間無利息は、「初回借入」の翌日から計算されるんです。一方、レイク、アコムの無利息は「契約」の翌日から計算を開始するので、借入をしなくても無利息期間に入ってしまうので、このたった数日の違いでも返済するには大きな違いになるんです。

理由2:業界最低水準の金利!

キャッシングするなら、少しでも金利が低いほうがいいですよね。ご安心ください。プロミスの金利は4.5~17.8%と、アコムやモビットの上限金利18%にくらべると0.2%も小さいんですね。
「上限金利がたった0.2%小さいだけかぁ」と侮ってはいけません。なぜなら、実際に借入れする際の金利は上限金利が適用される場合がほとんどだからです。もし500万円借りたとしたら、0.2%は1万円に相当します。1万円あったら、好きなものを買ったり食べたりして楽しむことができますよ!

理由3:独自のポイントサービス!

プロミスではポイントに応じて無利息サービスやATM手数料無料などの様々な特典を受けられるようになるんです。その中でも一押しは、やはり無利息サービス。具体的には250ポイント分で7日、400ポイント分で15日、700ポイント分で30日のオトクな無利息サービスがゲットできます。

たとえば、サービスの申込みと収入証明だけで260ポイントがたまるから、これだけで7日間の無利息を達成できちゃいます。このように、サクサクポイントをためてどんどん無利息期間を長くすることが可能なんです!!

プロミスで借りるすべき3つの理由をまとめましたが、いかがでしたでしょうか??
キャッシングやカードローンを利用する人が多くなって様々なサービスが打ち出されていますが、プロミスが全体バランスのとれたベストなキャッシング・サービスであることには変わりありません。ぜひ上限金利の低さと30日無利息サービスを上手に利用してプロミスをご活用くださいね(※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです)。

button_011

プロミス審査に通る3つのコツ

 

「プロミスで借りたいけど審査が通るか不安。。」
「最短で即日の融資が欲しいからなんとかプロミスの審査を通したい」

とお悩みの方。

プロミスで借り入れする際の審査にはコツがあるってご存知でしたか?
プロミスの審査に通るコツとはズバリ、

同時に多数の金融会社に申し込んだりしないこと

総量規制にひっかかっていない

申込時に虚偽事項(ウソ)がないこと

この3つになります!この3つに注意するだけでプロミスの審査に通る確率はガクンと上がりますから、ぜひ参考になさってくださいね!

139279_1918088ここで総量規制はなにかというと、自分の年収の3分の1までしかお金を借りる事ができないということです。
気をつけないければいけないのは、他社からの借入額も考慮されるということ。
ほかのキャッシング会社で既にお金を借りている場合には、その合計額で上限が決まるということです。逆にいえば、数十万円くらいの借入だったら、あまり気にせずともいえるでしょう。

審査に通るためにまずはしっかりご自分の借入状況をチェックしておきましょう。

また、クレジットカードでも言えるように、同時に複数社に申し込まない事も大事。
これがばれると、審査に通る可能性が低くなるおそれがあります。どうしても複数のキャッシングを利用したいときは、利用時期をずらすなどするとよいでしょう。

また、プロミスの審査に通るか確認したければ、プロミスのHPでお借入診断を利用するとよいでしょう。

そしてさらに大事なのが、虚偽がないこと。
審査では個人証明書類や収入証明書類、申し込み時の申請内容も重要事項です。
とはいっても、しっかり正直に申告すれば審査はほぼ確実に通りますから、あまりに気にせず気軽に申込しましょう。

キャッシング人気おすすめランキング

1

プロミス
プロミスなら、平日14時までに契約完了で最短即日融資可能です!なんと最短1時間で融資!!また、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要になりますが、なんと30日間無利息なんです!

キャッシングできるかどうかが心配な人向けのスピードチェックも、ネット上でサクッと可能なお借り入れ3秒診断で即借入できるかわかって便利ですし、当然、24時間申込可能です。

仕事や学校、家事で忙しい方でも、web契約ならスマホやPCでどこからでも申込できてとっても便利です。


口コミ・評判で人気のプロミスなら、レディース専用も非常に充実しているから、女性の方でも安心して気軽に申込できますよ。

それに「面倒な在籍確認をしたくない」という方でも、大丈夫!なんとWEB完結なら郵送物なしでばれずに借りられるんです!(※対象金融機関は200行以上あります)。

そして、最短10秒でお振込み可能な便利な瞬フリサービスも見逃せないところ(※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録頂ければ、24時間最短10秒でお振込み可能)。詳しくはプロミス公式サイトをご確認くださいね!

439465

実質年率
融資限度額
審査結果
4.5%~17.8%
1万円~500万円
最短30分

 

プロミスでお金を借りるときの金利や限度額、条件について

最低金利

お金を借りるとき、最低金利は気になりますね。
口コミ・評判で人気のプロミスの最低金利は4.5%です。
最低金利というのは、atmや店舗で限度額の最大限までお金を借りたときの金利。普通、限度額が最大まで借りることは殆どないです。ですから、最低金利よりも最高金利を気にすればよいのです。

最大限度額

最大いくらまで借りられるかという最大限度額ですが、プロミスは500万円までです。
また一般的な給与所得の人の場合、限度額は最初の借り入れでは50万円程度にしか設定できませんが、これも問題ありません。

無利息「※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です」でOKの借り入れ初回30日間

プロミス以外ではレイクで同じようなサービスをしています。プロミスでは初めて借り入れるときは、借り入れから30日間は無利息「※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要」です。思いがけず急にお金が必要になった時プロミスは一定期間無利息なので借り入れしやすいのです。
また、消費者金融系はatmや店舗で借り入れ可能かどうかの審査が早く、口コミ・評判も常に話題になります。急にお金が必要になっても大丈夫です。ですからそんな時にこそプロミスに頼っていいのです。
もっとも知名度の高い消費者金融系のなかにプロミスが挙げられます。また、プロミスは増額できるかどうかもポイント。限度額には一般に「利用者が借りられる最大の金額」、つまり利用限度額と「業者が融資可能な最大の金額」のふたつの意味があります。借入を増額するにはこれらを増額することになりますから、ちょっと大変。ですから、増額するなら最初から多めの金額を申請しておくのがよいでしょう。

年齢制限

年齢制限はプロミスでのご利用条件の一つです。

学生であっても20歳以上69歳以下であればatmで借り入れができます。

<年齢についての具体的な条件>
・年齢が20歳以上69歳以下であること(学生でも大丈夫)
主にこの年齢に達しているのは大学生や大学院生、専門学校生といえるでしょう。

・週3日以上アルバイトをしている
学生の場合でも収入が安定していれば大丈夫。
というのは、週に最低3日以上バイトすることで月換算では安定した収入があるとことになります。

・半年以上日雇い勤務を続けている
アルバイトだけが働く形態ではありません。またバイトでも収入が安定しているとも言い切れません。週に何日以上という働き方でなく日雇いもアルバイトになります。
日雇いなら半年以上勤務継続が条件となります。

この日雇いで注意すべき点は、一つの職場で継続しているという点です。毎回働く場所が異なるエントリー制は収入が安定しているとは言えないので、注意が必要です。

プロミスの口コミ

ここでは実際にプロミスを利用した人の口コミをご紹介します。丁寧な対応がよかった・審査が早かったなどの良い口コミがある一方で、審査が厳しい、千円単位でおろせないといった口コミも見受けられます。いずれにせよ上手に使えば非常に役立つことは間違いありませんので、プロミスをご利用する際の参考にしてくださいね!

プロミスに助けられました (20代女性)

精神疾患による長期休職の後、職を失ってから、雇用保険給付と若干の障害者年金で生活してきましたが、雇用保険給付の給付期間が過ぎてからの生活費及び住宅ローンとその他の借入れの返済を借入による自転車操業でごまかしてきたため、カード会社等11社への債務がおよそ600万円になり、まっとうには返済が困難な状況でした。
住宅は保全したいと思い、個人再生の方法を検討しておりました。大学が同門の弁護士のところに最初の相談に赴く予定で、仕事はずっと人事部門でしたが、1年以上職が見つからず、とりあえず誰でも拒まない強度累進歩合制のタクシー乗務員をはじめてみました。 口コミ・評判で人気のプロミスでatmや店舗で借り入れしてなければ、本当に金銭的に大変な状況でした。プロミスのatmや店舗で借り入れ出来て、本当に感謝しています。

丁寧な対応をしてもらえたので満足! (30代女性)

インターネットで融資の申込をしたときにかかってきた電話で非常に丁寧にいろいろ教えてくれて、わかりやすかったです。無人契約機に行ったときでも、最初は人がいないから不安でしたが、同じく丁寧な対応をしてもらえたので満足!ただ、千円単位で金額がおろせないという一点だけが残念でした。
他の方が言っているようにプロミスは審査が厳しいのか、希望額の60万は融資してもらえず、35万で決定しました。でも、35万あれば十分よかったので助かっています。お客さんとの対応が非常に重要だと思うので、今後もプロミスを使い続けます。

希望金額20万借りることができて、助かりました(20代男性)

審査が通るかも不安だったのですが、Web申し込みからすぐに連絡や説明をしてくださりました!バイトで不安だったのですが、希望金額20万借りることができて、助かりました!!

在籍確認無しで対応してくれました(30代男性)

最終的には申込完了時に表示された限度額まで融資枠を頂きました。HPの返済シュミレーションも返済の予定を立てるのにとても役立ちます。在籍確認を避けたかったので、本人確認時に在籍確認は難しい事を伝えたところうまくいくかどうか不安でしたが、最終的に在籍確認無しで対応してくれました。

親切で丁寧な対応 (20代女性)

ほんとに親切で対応も丁寧でここにして良かった!祝日にもかかわらず申し込んでから半日くらいで審査に受かってびっくり!そこからすぐにカードが発行され、その日の内にお金を借りることができました。撮っても助かりました!!

プロミスでの在籍確認

プロミスで本当に在籍確認は断れるのでしょうか?

test139279_1918097-20141006-052805プロミスのatmや店舗でお金を借りたい時には審査を通過しなくてはいけません。そして審査を通過するためには安定をしている職場に勤務している必要があります。信用がお金を借りる時の重要事項になるのです。ですから、安定している職場に勤務をしていると言う申告が真実であるかを調べるために在籍確認が必要なのです。とはいっても、会社にお金を借りていることがばれてしまうと都合が悪いことも多いでしょう。例えそれが会社に迷惑をかけない場合でも、会社を利用しているみたいで気が重いかもしれません。在籍確認を避けるのはそう簡単ではありません。しかしそこを何とか避けて通れないものかと考えてみましょう。

・取り合えず相談をしてみましょう
在籍確認をされると都合が悪いと言う事をatmや店舗で消費者金融に行ってみてはいかがでしょうか。まだお金を借りる前ですので色々な事を相談してみれば上手くいくかもしれません。大手の業者ならば配慮をしてくれるかもしれません。自分の身分証明をするための要素をしっかりと提示すれば企業側も納得してくれるのではないでしょうか。

プロミスの在籍確認時の受け答え方法

多くのキャッシング会社でも言える事ですが、融資の際には必ず在籍確認が行われます。口コミ・評判であるかどうかにかかわらず、これは融資を受ける方の職場へ電話し、在籍確認を直接行うものです。
それでは在籍確認とはどのようなものなのでしょうか。
職場に電話されたら困るという人も多いと思いますが、そこは安心してください。まず、「プロミス」を名乗る事は絶対にありません。担当者が個人の名前を使って電話をかけるのです。これなら誰にも気づかれる心配はありませんね。
そして在籍確認の電話の際、本人が電話口に出なくても大丈夫なのです。例えば外出や離席、会議中などで本人が出れない場合、電話に出た人がその旨を伝えてくれれば在籍確認ができたという事になります。
本人が電話に出れなかった場合でも、このような在籍確認が取れればその後何度も電話するという事はありません。本人がその会社に在籍している、けれど今電話には出れない、という事が確認できればよいのです。

プロミスで揃えておくべき書類

銀行と比較すると消費者金融は審査がゆるいと言えるでしょう。ですが、単純に審査が通りやすいかというとそうではなく、安定した収入がない場合は審査は通らず融資は受けられないのです。
例を上げると、大手消費者金融のプロミスの場合、安定した収入を得ている事がatmや店舗で融資を受けられる条件となっていますが、それには正社員でなければいけないと言う決まりはないのです。よって学生や主婦などでアルバイトやパートで安定した収入を得ているのであれば申し込みが可能となり、atmや店舗で融資を受ける事ができるのです。
消費者金融で審査を申し込む際は、収入証明書や本人確認書類が必要となります。
口コミ・評判で人気のプロミスでは、収入証明書にあたるものは源泉徴収票や直近2ヶ月の給与明細書、本人確認書類にあたるものはパスポート、健康保険証、免許証という決まりがあります。これらの書類をそれぞれ1つづつ提出する必要があります。それぞれ複数は必要ないので注意してください。
特に収入証明書は、個人の収入の程度を確認するものですから返済能力の有無が分かるものとして重要視しているようです。

プロミスの上手なご利用方法

カードローンで生活費の補填はできるだけ避けましょう

カードローンを利用する際には、返済計画が明確であることが大切です。学生カードローンでもその点は厳しく指摘されることになります。安定したアルバイト収入や、毎月一定額親から仕送りをしてもらえる学生なら問題ありません。しかし、そうではない収入が不安定な学生がやりがちなのが、カードローンを利用して日々の生活費に使うことです。生活費を補填するためにカードローンを利用するのはおすすめしません。当然のことですが、まずは収入を超えた出費を見直しましょう。そして収入が増える計画を立て、生活費を安定させるようにしてください。カードローンはその後です。学生時代は時間がたくさんあります。勉強に、遊びに、学生カードローンのatmや店舗をうまく活用して。未来へのステップアップに役立てましょう。

学生の方は、プロミスの学生カードローンで夢を実現させよう

学生でもカードローンのatm・店舗が利用できます。ただ、学生カードローンのatmといえども、20歳を過ぎた学生は、社会人と同様の責任と義務があります。だからこそ、口コミ・評判で人気のプロミスやレイクといった安心できるキャッシングサービスを利用すべきです。長年の実績があり信用できます。「無利息サービス」もおすすめです。安定した収入があれば、学生でもアルバイトでもパートでも主婦でもカードローンのatm・店舗を利用できます。プロミスのカードローンはウェブでキャッシングの借り入れもできるので便利です。学校、職場、家族に対してもプライバシーは守られます。学業で仕事でと、いろんな状況でスキルアップしたいひとはたくさんいるはずです。プロミスの学生カードローンはそんなひとたちの日常生活を応援しています!

想定外の出費があった場合、主婦でもお金が必要になります。家計を預かる立場としてはそのような事態に直面する事もあると思います。
プロミスは、主婦や学生でもatmや店舗で気軽に借り入れが出来ることが特徴です。ですがこのatmや店舗での借り入れには条件があります。主婦の場合、パートやアルバイトで一定の収入がある事がその条件となります。
この条件を満たしていれば、ほぼ審査に通りatmでキャッシングが可能となります。
つまり、専業主婦の場合、一定の収入がないと借り入れはできないと言えます。
ここで知っておきたいのが口コミ・評判で人気のプロミスが行っている主婦でも借り入れ可能なキャッシングサービスです。このサービスは、手数料無料、利用限度額内なら月に何度も利用可能、提携ATMを利用できる、という利点があり多くの主婦の方に支持され人気となってるサービスです。
お子様の習い事、旦那様の急な飲み会、どうしても買いたいものがある時、ママ友とのランチやエステなど、急な出費を何とか対応してくれる大変便利なサービスです。ぜひ一度atmや店舗で利用されてみてはいかがでしょうか。

プロミスへの借り換えで返済を有利に

複数の消費者金融のキャッシングを利用しているので、借り換えをしたい。そういった理由で、新しい融資を探している人も多いものです。宣伝が派手な消費者金融のキャッシングは審査が甘いといわています。利用するには便利ですが、返済能力が低い人にもお金を貸してしまう会社であるということ。それだけに金利が高めに設定されていたり、細かいところで不利な点も多いのです。最近は金利設定の低さを宣伝するカードローン会社が増えていますが、下限金利が低いというだけ。ほとんどの場合、実際には以前と変わりない、上限金利の18パーセント前後が適用となる人が多いのです。

となると、上限金利が他のキャッシングに比べて17.8%低いプロミスへと借り替えたほうが、返済金額も減って返済が楽になることは間違いありませんね。ぜひプロミスへの借り換えを検討しましょう。

プロミスと銀行系カードローンの比較

低金利で信用の高い銀行カードローン

複数の消費者金融を利用している人は、銀行系カードローンで借り換えするメリットもあるかもしれません。銀行系だと、下限金利が低いのはもちろん、上限金利も15パーセント。3パーセントの違いですが、18パーセントの金利で借りている人にとっては嬉しいポイントです。
また、銀行ですから総量規制がありません。審査の結果によっては、より高額の融資を受けて、余裕をもったマネープランに変更することができます。急いでお金が必要なのに、すぐ借りれる人がいなかったり、頼みにくかったり・・・きちんと返せたとしても、あの人はお金を借りにくることがある人、と思われるのは、気分のいいものではありません。そういったとき、ビジネスライクに手続きできるカードローンは力強い味方。担保や保証人なしでお金を借りられますし、即日審査も可能です。

いつでもインターネットで申し込めるので、お店の所在地や営業時間を気にする必要がありません。カードローン会社によっては、その日のうちにお金を振り込んでもらえます。また、クレジットカード系のキャッシングサービスも人気です。キャッシングより限度額が少ないのですが、翌月に一括返済なので、気軽に利用できます。どんなに一生懸命予算を立てても、急な出費はあるものです。自分だけの用件なら、後日に回したり、節約したりできますが、急用だったり、お祝いなどのおつきあいで、どうしてもお金がいるという場合も。

銀行カードローンにもデメリットがある

こう考えてみると、「じゃあプロミスより、銀行のカードローンのほうがいいのでは?」と思うかもしれませんが、やはり銀行カードローンにもいいとこだらけではありません。
好条件で借りられる銀行のカードローンは、その分だけ利用に対するハードルが高いんです。そもそもアルバイトやパートの方では審査に通らない可能性が高くなります。
銀行はイメージ通りにお堅いため、カードローンの規約にも厳しい内容が書かれています。たとえば、複数社にかりていて返済がされなくなった際には、銀行側の判断で返済日を待たずに、どの債務に対する返済に充てるかを勝手に決められるといった契約内容になっているんです。その場合、預金残高から返済に充てられる、差し押さえられる可能性もあるんです!いくら遅れたはいえ、返済日前なのに勝手に預金を差し押さえたらたまりませんよね!

使いやすさといった面でみると、口コミ・評判でもやはりプロミスのほうがおすすめですが、ときにはプロミスをスマートに利用して、快適なマネーライフの役に立ててみてはいかがでしょうか。

借り過ぎた場合は?借金を相談できる「お金の専門家」とは?

ちょっとお金が足りないときに利用できるプロミスは非常に便利ですが、あまり借り過ぎると借金の返済が大変になってしまいます。そんな場合は、あわてふためくよりも「お金の専門家」に頼んだほうが早い場合もあるかもしれません。

風邪を引いたら、自分でドラッグストアに行って、自分で風邪薬を探して・・・とやるより、病院へ行って医者に診察してもらい、薬を処方してもらった方が早く治ります。借金も風邪と同じで、自分一人でなんとかしようと悩んで、自分でネット検索をして・・・とやるより、「お金の専門家」に自分のお金の状況を見てもらい、解決策を考えてもらった方が早く解決します。お金の専門家とは、債務整理専門の弁護士や司法書士のこと。自治体の法律相談や、法務省の「法テラス」ホームページも多重債務に対応しています。

風邪を引いたら、早めに病院に行くと早く治ります。ほうっておいて、風邪がこじれてから病院に行っても、なかなか治りません。借金問題も、ほうっておいてこじれてからでは、お金の専門家に依頼しても解決しにくいということになります。借金で困ったな、と思いついたら、すぐに弁護士や司法書士に相談しましょう。対面・電話・メール、どれでも自分に合った方法でかまいません。とくに、メールなら年中無休で24時間、思いついた時すぐに相談できます。「とにかく早く相談!」を心がけて、素早い解決を目指しましょう。借金の相談は電話・メールなら無料! 借金が多すぎて手に負えないと感じたときは、すぐに弁護士や司法書士に相談しましょう。債務整理を得意とする弁護士や司法書士なら、最善の方法を教えてくれます。

「弁護士」イコール「高いお金がかかる」というイメージが強すぎる人がいますが、実際にはそうでもありません。弁護士に無料相談できる窓口が全国にたくさんありますし、「困った人を助けたいから弁護士になった」という先生が多くいるのです。弁護士が高い報酬を得る仕事は、複雑な内容の書類を大量に作成しなければならなかったり、スタッフを総動員しても簡単には終わらなかったり、特殊なケースの仕事です。

困ったことを相談したくらいで、高額の請求をよこすような弁護士・司法書士はいません。自治体や法務省の無料法律相談は、予約さえすれば何度でも利用できますから、気軽に活用しましょう。日常生活で困ったことが起きるたびに無料相談窓口に行くので、「弁護士に何度も相談したことがあるが、お金がかかったことは一度もない」という人もいるくらいです。弁護士・司法書士によっては、電話やメールでの無料相談に対応しています。借金に関する相談は無料でできます! 借金の整理をしたいとき、ぜひ相談したいのが「法律事務所」です。早く相談すれば早く解決しますから、一日でも早く問い合わせをしましょう。そう言われても、いきなり法律事務所に出かけていって、初対面の先生とうまく話せるか自信がない。という場合があります。

法律事務所の先生は、困った人から話を聞くのが仕事です。きちんとりっぱに話そうとか考えなくても、こちらの言いたいことを上手に聞き取ってくれますから、なにも心配せず、まずは話してみてください。それでも法律事務所には出かけにくいという場合、「電話やメールでの相談を受けつけている法律事務所を探す」という方法があります。ただし、お金の専門家が解決手段をたくさん知っているとしても、「借金がたくさんあるんです。どうしたらいいでしょう」だけの電話やメールでは、何をアドバイスしたらいいかわかりません。電話やメールをするときは、手持ちの通帳や、お金を借りたときの書類などを用意します。借金がどれくらい残っているか、収入はどれくらいあるかなど、できるかぎり詳しく正確に伝えましょう。

消費者ローン、選ぶならご自分と相性の良いものを

自分との相性が大事

以前は「消費者ローン」(現在でいうキャッシングやカードローンのこと)などと言うと、いかにも暗い、そして一般の人には無関係のものでした。ですが、近年ではプロミスを始め一般の人にまで十分浸透しているといっていいでしょう。それも「余計な心配なく、便利で気軽」なイメージだそうです。プロミスなら即日で審査完了、気軽に融資可能。しかもプロミスでは窓口まで出向く必要も無いそうです。

なんとPCやスマホからでも、プロミスにお申込できるとか。そんなお手軽さも、一般の人まで消費者ローンが浸透している要因です。ひと昔前は、消費者ローン融資の審査の際は店頭の窓口に行く必要がありました。それでは店頭の周辺での人目が心配でした。ですが、現在はPC、スマホ、携帯電話からでもWEBで気軽にプロミスのお申込が可能になり、非常に便利な時代になったといえるでしょう。格段にお手軽、便利です。近年はプロミスをはじめとして消費者ローン会社も多種多様に増えています。会社により、サービス内容が大きく異なります。興味がある場合は、事前によく金利や返済内容等を検討すべきです。
複数の消費者ローンに興味があったり、見比べたい場合は「説明」や「ランキング」のホームページが良いです。
スマホでも見ることができるから、消費者ローンを検討のときは、前もって見てみましょう。プロミスの「年利率」「利息」「融資までの時間」は誰でも見ると思います。ですが「返済方法」も重要です。全て同時に見ておくべきです。あと、消費者ローン各社の「審査(方法)」の違いも比較検討すると良いです。プロミスもそうですが、実は消費者ローン各社により違うんです。

ローンなら絶対に大手、プロミス

即日融資のローンと言えば、プロミス。もはや誰でも知っていますよね。この2社は多数のローン・消費者ローンの中でも、特に申込者が利用しやすいので高評価だそうです。
他にもなにかと使い勝手が良いそうです。プロミスとアコムに関らず、ローンやキャッシング利用の事情は人により様々です。キャッシング融資のお申込のときは一般的に「在籍確認」があります。申込者の確認が目的で行われます。一般的には、融資を行う金融機関(銀行・ローン会社)が申込者の電話で連絡します。た例えば会社宛の電話の場合、周りの他の人が出てしまうことも多いのです。そのせいで、ローンのことが同僚や知人に知られてしまう危険性があります。

あと、たまに在籍確認がスムーズにいかない場合があります。このせいでキャッシングの審査の過程で無駄に時間がかかってしまうことも大きな問題でした。これでは「即日融資」から程遠く、非常に面倒です。ですが、プロミスであればカンタンにローンお申込の手続が可能になったんです。そしてさらにはなんと、PC・スマートホンからもお申込可です。これってどこにいても気軽に手軽に即日融資できるということ。しかもプロミスは全国のATMやコンビニエンスストアからも、なんと手数料なしでご利用可です。こんな点も、プロミスなどの大手のローン会社ならではの良い点ですね。

button_011

サブコンテンツ

このページの先頭へ