「銀行のカードローン」の記事一覧

消費者金融と銀行系の3つの違いと総量規制の秘密。

本記事では、消費者金融を利用する場合と銀行系の会社で取り扱われているカードローンを利用する場合の違いはどういったことか?についてのお話をしていきたいと思います。
キャッシングという言葉をインターネットで検索すると、“銀行系のカードローン”といったようなものが出てきて、調べてみるとそこには、専業主婦でもOKといったことや総量規制が適用されないといったこと、もしくは総量規制が適用されない代わりに審査が

出産・育児費用で困ったら、銀行のフリーローン

現在は出産時に公的資金から、出産育児一時金が受け取れるようになったので、
出産費用に困って、お金を借りる人は少ないと思います。

しかし、出産後はおむつやミルク代を筆頭に、育児には相当なお金がかかります。
特にシングルマザーの場合、出産前後は収入がゼロになってしまいます。
会社から出産手当など、育児に関する手当を支給される場合は問題ないですが、
そうでない人の方も多いのではないでしょうか。

銀行キャッシングとは

銀行自体もしくは銀行の支配下となっている会社が基本的にカードローンをメインとしてお客様にキャッシングサービスを行なう、つまりお金の貸出しを行なうことを”銀行キャッシング”と呼びます。
またこのような形態となっていることから、”銀行系のカードローン”等といった呼ばれ方をすることも少なからずあります。
ここ何年かで頻繁に消費者金融と比べるために取り上げられることもあって、実際その前までと比べ、銀行系の

銀行カードローンの注意点

現在、様々な会社や街中等でキャッシングをすることが可能となっていますが、その中で銀行が最も安全だということは確かです。
それは銀行とは異なり、消費者金融等はキャッシングをメインとして業務を行なっていることに対し、銀行ではそれは数ある業務の中の一つにしか過ぎません。
当然ながら銀行はお金に関してはプロフェッショナルな集団ですから、それの管理能力に関してはその他の会社と比べ、劣るようなことはありません

銀行とノンバンク(消費者金融と信販会社など)には、どの様な違いが有るのでしょうか?

具体的に言いますと・・

・銀行やノンバンク(消費者金融や信販会社等)など、キャッシングやカードローンを主に取り扱っている会社です。

・ノンバンクとは、国が定めた法律の総量規制の対象内であるのに対し、銀行は総量規制の対象外である所に違いがあります。

どちらを利用するかについては、各々の特徴を吟味した上で申込むと良いでしょう。
例えば、専業主婦ならば銀行のキャッシング・カードローン、
急いでお金

フリーローンについて

具体的に言いますと・・・

 ・キャッシングやカードローンと同じく、お金の借入サービスを受けられるのがフリーローンです。

 ・フリーローンは、一度お金の借入をすると追加でお金の借入をする事ができません。
   追加で借りる都合が出来た時には、もう一度申し込みます。

 ・フリーローンはキャッシングやカードローンと比べて低い金利で利用できるのが特徴です。

  教育資金など利用する目的が有り、

キャシングとカードローンには、どのような違いがあるのでしょうか?

具体的に言いますと・・・

・突然にお金を使う必要が出来てしまった時、キャッシング・カードローンのサービスがとても便利でお勧めです。

・キャッシングとカードローンはそれぞれに返済方法が違います。
 例えばキャッシングの場合、基本的には一括払いが多く、カードローンの場合は分割払いが一般的となります。

・キャッシングやカードローンの審査を始めにクリアーして、カードを持ってさえいれば、
 いざと言う

いろいろな種類があるクレジットカード、何を基準に選んだらいい?

国内での空港の数も増え、どんどん身近になる飛行機。ビジネスでももちろん、旅行や帰省などでも利用する機会は多いのではないでしょうか。 そんな人はフライトマイレージ(マイル)が貯まるクレジットカードを作るのをお忘れなく。 J・・・

ネット通販に有利なカードを使ってポイントを貯めよう

オンラインショッピングで最も便利なのは、クレジットカードでの決算。 たとえばファッションが好きな若い女性がマルイのエポスカードを作れば、マルイの店舗やマルイのオンラインショップや系列の通販サイトでお買い物をするたびに通常・・・

銀行キャッシングとは

銀行自体もしくは銀行の支配下となっている会社が基本的にカードローンをメインとしてお客様にキャッシングサービスを行なう、つまりお金の貸出しを行なうことを”銀行キャッシング”と呼びます。
またこのような形態となっていることから、”銀行系のカードローン”等といった呼ばれ方をすることも少なからずあります。
ここ何年かで頻繁に消費者金融と比べるために取り上げられることもあって、実際その前までと比べ、銀行系の

サブコンテンツ

このページの先頭へ