大手よりも中小企業が審査が甘い理由について


それでは一体どうして大手よりも中小の消費者金融方が審査が甘いのでしょうか。
その答えは先ほども言った通り多くの人がまずは大手でお金を借り入れしようとすることにあります。
ですので基本的に中小の消費者金融に来る人は一度大手で借り入れの審査に落ちた人ということになります。
お金を貸す方も貸す相手がいないと商売が成り立たないので困ります。
ですので名前や安心感で大手に勝つことができない以上、中小のキャッシング会社は審査の基準を下げる以外に経営を成り立たせる方法がないのです。
これが審査が甘くなる大きな理由の一つです。
またもう一つに中小の消費者金融によっては信用情報期間の情報を見ることができないということが挙げられます。
実はこれらの情報は誰にでも見ることができるわけではなく、各都道府県にある貸金業協会会員になる必要があり、それに登録するためには入会金や会費を払う必要があります。
驚くことに全国の中小の消費者金融の6割はこの貸金業協会に加盟していないのです。
ですので例えどんなに支払いを遅延して信用情報がなくてもその情報が一切伝わらないのです。
また一体他社でいくら借りているのかなどの情報も見ることもできないので必然的に審査が甘くなってしまうというわけなのです。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ