借り換えのメリット


”借り換え”とは、文字通り、キャッシングしたものを他に借り換えすることを指します。
要は、高金利の会社でキャッシングを行なってしまった際、毎月の返済金額も必然と増えてしまい無駄なので、それより低金利とされているキャッシングもしくはローンに借り換えを行なうことによって、金利を縮小させるといったものです。
そして、これが借り換えの利点とも言えます。
仮に消費者金融でキャッシングを行なった場合、消費者金融においての金利の平均は18%と言われていますので、50万円のキャッシングを行なった場合、年間の金利は9万円ということになります。しかし、もしこれを金利が10%の会社に借り換えを行なったとすると、年間の金利は5万円となり、金利をキャッシング金額の8%である4万円分も減らすことが出来ます。
これはキャッシング金額が多くなるにつれ、減らせる金利も多くなりますから、金利を減らすために借り換えを行なうのは賢い方法です。
さらなる利点としては、いくつかの場所からのキャッシングが存在する場合において、それらをどこか一つに借り換えしてしまうことによって、もっと金利を減らすことが可能で、それに加えまちまちであった返済期日を月に1回のみに出来るといったことが挙げられます。
この借り換えの利点を目一杯活かすのであれば、今ある全てのキャッシングの額を新規のキャッシング会社で全て借り、丸ごと借り換えを行なうことを推奨します。
このようにすることにより、毎月の返済金額が大幅に減らすことが出来ますので、苦しい生活から解放されることでしょう。
そして、これも借り換えを行なうことによる利点と言えます。
月々の返済で苦しんでいる方は、この借り換えを行なうことを強く推奨したいと思います。

今ある借金の借り換えを考えていらっしゃる方は少なからず存在するのではないでしょうか?
この借り換えを行なうために最初に行なうこととしては、借り入れ先となる会社を選ぶことです。
そしてこのようなことを行なっている会社としては、まずは銀行が挙げることができ、その他にもクレジット会社、信販会社、さらに消費者金融等といったように沢山の場所で行なうことが出来ます。
こういった会社においては、借り換えに特化したローンが取り扱われていたり、カードローン等といったもので借り換えを行なうことが可能となっている場所も多数存在します。
もしこういった会社のWEBページ上に借り換えローンの文字を見つけることが出来なくても、カードローン等の別のリンク先に、それらの文字を見つけることが出来るかもしれませんので、WEBページ上をじっくり探してみて下さい。
その際は極力多数のカードローン、ローンを比べて選択されるのがいいかと思われます。
借り換えを行なっているようなところで、最も低金利なのはやはり銀行だと思われます。その中でも低いところであれば3%未満といった場所も存在します。
しかし、低い金利設定となるのは100万円以上といった非常に高い金額をキャッシングした時であって、少ない金額であれば、金利が13%から15%ということで、驚くほどの低さではないケースが多数存在します。
となると、消費者金融の金利を18%とした場合、それと比較すると減らせるのは最も少ない場合で3%とはなりますが、驚くほどではありません。
したがって、もし借り換えを行なうなら、少ない金額ではなく、今存在する返済金の全てを借り換えるのが賢明だと考えられます。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ