フリーローンについて


具体的に言いますと・・・

 ・キャッシングやカードローンと同じく、お金の借入サービスを受けられるのがフリーローンです。

 ・フリーローンは、一度お金の借入をすると追加でお金の借入をする事ができません。
   追加で借りる都合が出来た時には、もう一度申し込みます。

 ・フリーローンはキャッシングやカードローンと比べて低い金利で利用できるのが特徴です。

  教育資金など利用する目的が有り、まとまった金額を準備したい時に、申し込むと良いでしょう。
 個人向けローンはお金を借りる目的は同じですが、キャッシングやカードローン・フリーローンなど
 様々な呼び方が有るので訳が分からなくなってしまいますよね。

今回は、その中からフリーローンのメリットやデメリット・金利などの特徴について
色々と書いて行きたいと思います。

?・フリーローンについて

 フリーローンとは、名前が説明している通り多目的に利用できるローンの事で銀行により取り扱っています。
 キャッシングやカードローンとイメージが似ているので分かりづらいのですが、
 フリーローンは金利や借入回数・使用目的などに違いがあります。
 勿論、事業性資金や投機性資金は禁止されていますが、それ以外の目的なら問題ない、としている銀行が多いのです。
 基本的に担保なしで借りられますが、高額の借入を低い金利で借りる場合には担保が必要な場合もあります。
 何と言っても金利の低さがフリーローンで一番のメリットです。
 一般的な金利の設定は10%未満の所が多く、無担保のフリーローンの場合でも、
 カードローンやキャッシングと比較して金利はとても低くなっています。
 利用する目的がしっかり決まっている場合にフリーローンを使用すれば金利の面で得をする事が出来ます

?・フリーローンは、他のローンと比較してどこが違うのでしょうか?

 実は「借りたら何度でも借りる事が可能なのか」と
 「たった一度だけしか借りられないのか」に違いがあります。
 金融機関ではフリーローンの場合、
 一度借入を行うとその後は返済の義務だけが残ると言うのは殆どです。
 一度申し込んで融資額を借入れた後は、返済だけを専念して行う事になります。
 一方、キャッシングやカードローンの場合は、
 決められた限度額内でさえあれば、何回でも借入をする事が可能になります。
 フリーローンの場合は再びお金の借入を希望したい時、
 一から申し込みを行い審査に通過して改めて契約する必要があります。
 この様に、フリーローンは申し込んでから借入が行われるまでの期間に時間がかかってしまうので
 急な出費の時にお金を準備出来ないと言うデメリットがあります。
 一度借入れた後、再びお金が必要になる可能性が有る時には、
 キャッシングやカードローンを利用した方が、使い勝手が良く便利なのでこちらがお勧めです
 ちなみに、住宅ローンや自動車ローンなどのローンも利用目的がはっきりして低金利の設定です。
 一番大切な事は自分がどんな目的でお金を借入するのかを確認する事。
 これからスタートさせる返済計画についてよく考え、
 キャッシングとフリーローンを比べながら自分の都合に合わせて選択すると良いでしょう。

◇フリーローンの良い点とは?

 フリーローンは低金利でお金の借入が出来、多様な目的の為に資金使途が行える事がメリットです。
 キャッシングやカードローンと比べてみても、何と半分以下・・と言う金融機関も結構あります。
 金利が低くなれば、毎月の返済にその余りを加えて返済する事ができますから返済が早く進みます。
 フリーローンは一度借りてしまったら、再び追加の借入を行う事ができません。
 これはデメリットと思う人もいますが、
 一度借りたものはきっちり帰したいと思う人にとってはメリットになります。
 返済しか出来ないので、毎月返済する度に、しっかり借入残高が減って行きます。
 キャッシングやカードローンの様に、限度額内で自由に使えるのは便利ですが、
 ついつい何度も借りてしまうなどの問題もありますので、自己管理に自信がない場合、
 追加で借りられないので、確実に返済を進行させる事が出来ます。

◇フリーローンの悪い点とは?

フリーローンは低金利で返済も早く進行するので便利ですが、デメリットな面もあります。

 ・再び融資を受ける事ができない

 フリーローンの場合、少しだけ再度融資を希望してもすぐに借入を行う事が出来ません。
 融資をするなら、もう一度申し込み審査を通過させてから再び契約を交わします。
 キャッシングやカードローンならカードを作って置けば
 いつでも近くにあるATMからすぐにお金を借入る事が出来ますが
 フリーローンではその様には行きません。
 自分の都合に合わせて、これからもお金の借入が必要になると思う人は
 フリーローンでは無い方が良いかもしれません。

 ・契約をする時に時間がかかります
 
 フリーローンの場合、即日融資の出来ないケースが多いです。
 フリーローンは融資が実行されるまで基本的には一週間位かかる金融機関が多いです。
 銀行によって、必要な書類は郵送で行い、融資が実行された後、
 書類に申告した利用目的にお金を支払っているか理解できる
 書類の提出を義務付けている銀行もあります。
 今すぐお金が必要と言う方には利用が難しいでしょう。

?・まとめ

  それではフリーローンについてまとめてみる事にします。

◇フリーローンについて

 
 ・多目的に利用できる(事業性資金や投機性資金には利用できません)
 
 ・金利を低く抑える事が出来ます
 
 ・一度借りてしまったら再び追加で借入を行う事はできません。

   
 
フリーローンとカードローンを比べてみますと以下の様な違いがあります。

?フリーローンの場合

 ・金利について・基本的に金利は低く設定されている
 ・追加融資について・融資は一回だけのみとなります
 ・融資の速さ・時間がかかります

②カードローンの場合

 ・金利について・金利が高めに設定されている
 
 ・追加融資について・限度額内であれば何回でも借入自由
 
 ・融資の速さ・即日融資が出来る金融機関が多い

フリーローンは再度、何回でもお金を借りたいと言う方には不向きですが、
教育資金や資格取得費用、あるいは思い出を作る為の旅行費など、
一時期だけの目的にお金を準備したい時にはちょうど良い利用方法です。
しかし急な出費で困った時にすぐに借り入れが出来ないので、
急いでいる方はくれぐれもご注意下さい。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ