現金をキャッシングで借入るまでの基本的な流れについて


具体的に言いますと・・

 
  キャッシングでお金を借入るまでの基本的な流れについて

?・どの消費者金融にするか選択をする

②・選んだ消費者金融に申し込む

③・審査に必要な書類を提出する。

上記の4つとなります。

・一番早くでお金を借りたいなら、インターネットから申し込み、
店舗で提携している窓口や無人契約機などでカードを受け取る方法がお勧めです。

・カードさえ持っていればATMなどから、
いつでも何処からでもお金を借入る事が可能ですので、常に携帯しておくと良いでしょう。

ではこれから、キャッシング利用で現金を借入する為に、
どの様な手順を踏んだら良いのかをご説明致します。

審査が通って、キャッシングサービスを行えるようになると、カードを持ってさえいれば、
どんな時でもほぼ、現金を借入る事が可能になります。
消費者金融が提携している窓口やATM、あるいはキャッシュディスペンサーなどで利用出来ます。
窓口の場合は営業時間がありますので、深夜に利用する事ができませんから気を付けてください。
深夜に現金が必要な時には、全国で利用出来るATMやキャッシュディスペンサーなどが便利です。
まず、現金の借入をするにはあなたが選択した消費者金融会社の審査を受け、
キャッシングサービスの契約を結びます。

◇どの消費者金融を選んだら良いのか?

※人気の高い消費者金融を比較してみました。

?・アコム・

  金利について・4.7%~17.8%

  限度額について・500万円

   審査の速さ・最短で約30分

   融資の速さ・最短で約一時間

?・アイフル

  金利について・4.5%から18.0%

  限度額について・500万円

   審査の速さ・約30分

   融資の速さ・最短即日も可能

?・プロミス

  金利について・4.5%~17.8%

  限度額について・500万円

   審査の速さ・最短30分

   融資の速さ・最短で約一時間

まず、自分が利用する消費者金融をどれに選択するのか、
自分の返済能力と条件を見極めながら良く検討してみましょう。
出来れば、少し時間をかけて準備される事をぜひ、お勧めいたします。

信頼できる消費者金融を、迷わず選択できるだけのゆとりや条件など
比較・判断できる時間を持ちましょう。
いくらお金が必要だからと言って、どこの消費者金融でも構わないと安易に考えると
思わぬトラブルを引き起こす事があります。

消費者金融は現在とても沢山存在します。
テレビのCMでおなじみの大手消費者金融は誰でも知っていますが、
小さな規模で行っている街金と言われる会社など、とても多種様々です。
大手消費者金融だから安心?と思う人もいるかもしれませんが、
結局はお金の借入を行う業者で有る事を忘れないで下さい。

なかには違法な金利で契約をさせる、
闇金と言う業者もいるのでくれぐれも気を付けてください。

キャッシング利用を懸念される理由の一つとして、
この闇金を恐れて避ける方がいると言う事です。
確かに良く調べもせず安易にどこの消費者金融でもいいからと利用してしまうと、
気が付かない内に闇金を利用してしまうかもしれません。

ですが逆に考えてみますと、怪しい消費者金融にアンテナを張る事が出来さえすれば、
闇金をさけてキャッシングが利用できると言う事でもあります。

最近ではインターネットなどから
口コミ情報で信頼のおける消費者金融を選択する事も可能ですから
時間をかけて良く検討される事をお勧めいたします。

◇まず、キャッシングを利用する為に、申し込みを行いましょう。

どの消費者金融にするか選択が決まったら、
次に早速利用する為の申し込み段階に進みましょう。
利用する為の申し込み方法は、
消費者金融の窓口や自動契約などから行う事が可能です。
この頃は、パソコンやスマートフォンなど、
インターネットを使って簡単に申し込む事も出来ますので、こちらもお勧めです。
又、初めての申し込みや、あらかじめ借入の件で消費者金融に確認したい事がある場合は、
窓口を利用してスタッフに相談してみるのも良いでしょう。
誰かに、「キャッシング申し込みをする事を知られたくない」と心配される方でしたなら、
自動契約機やインターネットでの申し込みと言う方法もあります。

自分にとってどの方法が一番良いのか、
自分が負担に感じない借り方はどれなのかを良く考えてみる事が大切です。

◇それでは次に、審査について説明致します。

即日に審査結果を知りたいなら直接、窓口申し込みや
自動契約機での申し込み方法がもっとも有効となります。
その場合には、とにかくインターネットからの申し込み手続きによりスタートするのがお勧めです。
始めにインターネットで申し込み、審査が通った事をチェックしてから
窓口や自動契約機でカード発行をしてもらえば待ち時間を抑えられ、スムーズに済ませられます。
結果が出るまでの時間は消費者金融によってまちまちで、一概には言えませんが、
すぐに結果が出る所もありますし、数日から数週間程待たなくてはならない消費者金融もあります。
この頃は、スピード審査をしてくれる消費者金融も随分と増えてきました。
早い所では30分程で結果が解る場合もあります。
審査にどれ位の時間がかかるのか?は消費者金融を選択する時に
重要なポイントになると思いますので、チェックしてみましょう。
審査にかかる時間も、消費者金融を選ぶポイントになります。

上記でも示しましたが、大手の消費者金融の場合ですと審査にかかる時間は

アコムの場合、最短で約30分

アイフルの場合・最短で約30分

プロミスの場合・最短で約30分

    以上となります。

早い時間で審査を受ける事も可能です。

審査が無事通れば、早速必要な書類を提出して、いよいよ契約を結ぶことが出来ます。

 
必要な書類は次の通りです
 
 ?・本人の確認書類

 ?・収入証明書・(限度額が50万円以上・限度額と他者の賃金業者からの借入総額が100万円以上)

ちなみに他者からの借入がゼロの場合は、
50万円以内の借入でしたら、収入証明書を用意する必要はありません。
今まで必要書類の提出は直接、窓口に出かけて行き提出する事を一般的に義務付けられていました。
ところが、この頃は、必要な写真はメールで送る事が出来ますし、
アプリを利用して添付する事も日常的なので、手間を取らずに提出する事が可能となりました。
しかし提出方法は簡単になりましたが、必要な書類は揃えなくてはなりませんので、
審査する前にしっかり不備が起こらないためにも揃えておきましょう。
無事に書類を提出して契約がすみましたら、いよいよキャッシュカードを受け取れます。
始めに契約した内容を守りさえすれば、上限額までの金額で、
どんな時でも自由にお金を借入る事が出来ます。

キャッシングを利用して現金の借入を行う為に、やらなければいけない事は以外にシンプルです。

1・どの消費者金融にするか選択する

2・キャッシングを利用する為に申し込みをする

3・審査の結果を受ける。

4・必要な書類を提出する。

 
  以上の手順が必要となります。

一度、自分に合う消費者金融を選ぶことさえ出来れば、申し込みからお金を借入るまで
たった一日だけしか時間のかからないキャッシングサービスもあります。
カードを受け取れるまでの手続きを済ませておけば、
あとはカードを受け取って、いつでもお金を借入る事が出来ます。

キャッシングカードには、手数料や年会費が無料と言うのもありますので、
いざと言う時の為に、取りあえず作っておく・・と言うのも良いアイデアかもしれません。
これなら急に必要になっても慌てないで済みますし、維持費がかかりませんから助かります。

「備えあれば憂いなし」ということわざもありますし、
 ぜひ・お勧めしたいと思っています。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ