カードローンの利用開始


カードローンの利用開始時には金利が決められるものですが、利用に慣れていくと”もう少し金利を下げたい”というのは、大抵の方が希望されることかと思われます。
しかし、同時にどのように下げたらよいのかその方法を知らないという方も大勢いらっしゃるかと思われます。
そこで、今回はイオン銀行で取り扱われている”カードローンBIG”の場合、それを実現するにはどのようにすれば良いのか御紹介していきたいと思います。
まず、覚えておいてもらいたいのは、イオン銀行では金利を下げることは出来るのですが、大きく下げるということは現実的には不可能だということです。
イオン銀行のカードローンBIGの金利を下げるには、借り入れ可能な上限金額を上げるといった方法があります。
ここで、注意したいのは、上げるのは“借り入れ可能な上限金額”であって、借り入れした額ではないということです。
実際に例を挙げてみると、カードローンBIGにおいて、借り入れ可能な上限金額が30万円から90万円の場合は、年利13.8%、100万円と200万円の場合は同じく8.8%、300万円の場合は、7.8%、400万円と500万円そして600万円の場合は4.8%、700万円と800万円の場合は3.8%となっていますので、やはり借り入れの上限金額が上げるにつれて、金利は小さくなっています。
したがって、金利を下げるために借り入れ可能な上限金額を上げるというのは有効な方法であることが分かります。
ところが、簡単にこのようなことが行なえるわけではないというのが、次のお話となります。
イオン銀行の”カードローンBIG”に限らず借り入れ可能な上限金額を上げるためには最初にそのお申し込みをする必要がありますので、ネット、ネット上の銀行、郵便のいずれかの方法でお申し込みをするところから始まります。
お申し込み後には最初にカードローンを申し込まれた時と同じように審査が行なわれ、そこでの審査に合格することによって、借り入れ可能な上限金額を上げることができ、実際にその金額が決められることになります。
このカードローンの審査はスピーディに行なわれるといったことが利点であり、早い方でお申し込みをしたその日に結果が出ることがあります。
他の消費者金融等においては、こういった類いの審査を受けても時間を要してしまい結果が出るまでに時間がかかるところも多く存在しますので、急いで上限金額を上げたい方にとっては非常に助かることですが、なかなか自分が思っているほどの金額とはならないことも多々ありますから、希望通りにならなくても決して落胆はしないで下さい。
また、イオン銀行のこのカードローンは100万円からは100万円ごとに上限金額が区切られている為、現在100万円が上限金額となっている方は上限金額を150万円に上げるというのは不可能で、上限金額が上がったとすれば次は200万円となります。
これは一見良さそうには見えますが、同時にカードローンBIGは100万円からは上限金額を上げるのが難しいとも見ることができ、これを実現するには他の消費者金融の借金は全て返済したという素晴らしい実績等がないと100万円から上限金額を上げるというのはかなり難しいと思っていただいて結構かと思われます。
言うまでもないですが、返済を遅らせた経験がある方は審査では不合格になる確率は非常に高く、返済状況があまりにひどい方ですと現在の上限金額より下げられてしまうことも考えられますので、安易に審査を受けるのだけは避けるべきです。
ちなみに、カードローンBIGはこちら側から上限金額を上げたい旨を伝えるといった方法の他にイオン銀行からそのことを提案されることもありますので、是非覚えておきましょう。
最後にまとめとしまして、今回はどこの消費者金融等でも行なわれている金利の引き下げについて、イオン銀行のカードローンBIGを例に見てきました。
イオン銀行においては、借り入れ可能な上限金額を上げることによって金利を下げることが可能とされており、それを行なう為にはお申し込みをしなければなりません。
お申し込み方法としては、ネットやネット上の銀行、郵便といった方法が利用出来ます。
お申し込み後は審査が行なわれ、その審査に合格することで上限金額を上げることが出来ますが、返済状況が悪いといったように信用に問題がある場合は反対に下げられる可能性もありますので、お申し込みの際は注意しましょう。
また、こちら側から何もしなくても、イオン銀行から上限金額を上げることの提案をされることもあります。
ここまで、金利の引き下げについてのお話をしてきましたが、たとえ金利を下げられたとしても、そこで油断して無駄遣いをしてしまったのでは、金利を下げた意味がなくなってしまいます。
ですから、金利が下がったとしても今までと同様、計画的に利用していくことだけは忘れないようしましょう。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ