【カードローン】モビットの借り入れ可能時間は?24時間借り入れは可能?


同じお金を借りる行為であっても、ローンを利用とする時と比べキャッシングは、利用者の都合の良い時やさらには希望する金額をキャッシングしたり、または返済が行なえるといった点が魅力となっています。
そして、利便性の高いキャッシングの条件とは、キャッシングを容易に行なうことができ、利用時間に縛られないものとなるでしょう。
本記事は、モビットにてキャッシング行なう方法、またキャッシングが出来る時間帯についてのお話をしていきたいと思います。
まず、モビットにてキャッシング行なう方法としては2つの方法が存在し、具体的には提携先のATMを使った方法、もしくは銀行の口座へ振込んでもらう方法となります。
前者は、モビットで受け取ったカードを用いて、提携先のATMにおいてキャッシングすることとなり、このようなATMにも利用明細や領収書がその場で発行されるところと、何日か経った後に郵送されるところの2通り存在します。
その場で発行されるところには、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、イオン銀行、プロミス等が存在し、逆に利用明細や領収書がその場で発行されないところしては、北洋銀行、横浜銀行、みちのく銀行、スルガ銀行等の地方銀行となっております。
また利用出来る時間帯については、地域等によって違ってきますが、それぞれのATMが動いている時間帯と同じものと考えていただいて良いかと思います。
例えば1日中動いているATMなら、1日中キャッシングが出来ることになります。
ただ、ATMが動いている時間帯でも、提携先の会社が営業時間外だったり、もしくはメンテナンスの為停止している場合等によって、利用不可となることも考えられますので、御注意下さい。
さらにモビットでは提携先のATMの利用には手数料がかかるものとなっており、具体的には利用金額が1万円までであれば、108円となっており、1万円を超過する場合であれば、216円となっております。
ちなみにキャッシングを行なう際の手数料については、次の返済の時に支払うことになっています。
ただ、利用しても手数料がかからない期間を設けているATMもたまにありますので、その時はキャッシングを行なっても手数料を取られることはありません。

一方の銀行の口座へ振込んでもらう方法ですが、これは、パソコン、携帯電話、スマートフォンからモビットのWEBサイトへアクセスし、そこの会員向けのサービスである“Myモビ”を利用するかもしくはお電話にて振込みのお申し込みをするといった方法になります。
ちなみに電話番号は“0120-24-7217”となっており、受付時間は午前9時から午後9時となっております。
いち早くお金を受け取りたい方であれば、月曜日から金曜日の午前9時から午後2時50分までの間に手続きを終わらせておくことによって、早い方であれば3分という非常に短い時間でお金を受け取ることが可能となっています。
また、WEBなら1日中受付を行なっておりますが、月曜日の深夜0時から朝7時の間はメンテナンスを行なうことになっていまして、御利用は不可となっておりますので、予め御了承下さい。
ここで1つ注意点として、このサービスを御利用になるには前もって利用する銀行口座を登録しておくことが必須条件となっておりますので、必ず行なうようにして下さい。
最後にこれまでのことをまとめていくと、モビットにてキャッシングを行なう方法としては提携先となっているATMを利用するといった方法があり、そこでキャッシング可能な時間帯については地域等によって違ってくるものでありますが、大体はそのATMが使える時間帯と同じと考えてよいでしょう
また銀行への振込みによるキャッシングについては、電話から申し込みの場合は受付時間に制約がありますが、WEBからであれば1日中受け付けております。
さらにこの方法を利用していち早くお金を受け取りたい場合には、平日の午後2時50分までに手続きを終わらせておくことによって、最も早い方で3分でお金を受け取ることも可能です。
そしてこれまでのことを全て踏まえると、手軽にキャッシングを行なえるのは提携先のATMの方となりますが、キャッシングを行なえる時間や手数料に問題があります。
その反面、銀行への振込みであれば、手数料が取られないのは良いですが、平日に時間が取れない方であれば、その日のうちにお金を受け取るのは困難となります。
以上のことから、提携先のATMを利用するにしても銀行への振込みを利用するにしても双方に良い点、悪い点といったものが存在するため、自分にとってより都合が良いのはどちらかを考えた上で選択されると良いかと思われます。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ