知人・友達に内緒でお金を借りるためのカードローンの紹介


ここでは、知り合い等といった面識のある方に知られずにキャッシングが出来ればと思われている方にこっそり、その方法をお話していきます。
そもそも“誰にも知られずにキャッシングが出来るのか?”という疑問があるのだけど、その疑問をどこで解決できるか知りたいという方は少なからずいらっしゃるかと思われます。
この疑問の答えをはっきり言ってしまえばそれは可能と言えます。
ですが、キャッシングを行なう際には毎月きちんと収入を得られているといった条件が存在します。
もしあなたがすでにどこかの会社に就職しているのであれば、大概の人であればさほど問題のない条件だと思われます。
また収入が安定していればよいので、何も正社員である必要はなく、アルバイトやパートもしくは派遣社員であっても良いこととされています。
ですから、このような条件に当てはまらない専業主婦の方、もしくは学生の方の場合は条件的にきついものとされています。
ただし、学生向けのローンもありますので、所定の条件をクリアすることでキャッシング可能となる場合があります。
次にカードローンによるキャッシングを誰にも知られずに利用されたいという方の為に向けたお話をしていきたいと思います。
そして、このような要望はカードローン会社にも良く届けられるものであります。
実は誰にも知られずにキャッシングを行なうといった方法は簡単で、キャッシングをしようとしている会社にそのようにしたいことを話すことによって、それを実現することが出来ます。
具体的には、キャッシングの際に利用することになるカードの発送、会社からのお知らせ、在籍確認の為の会社への電話等をとっても、他の人に知られることのないよう配慮してもらえます。
また非常に大きな金額をキャッシングしようとしない限りは、保証人を立てることも不要とされていますので、他の人に知られることもありません。
言うまでもないですが、あなた自身も他の人に知られることのないよう、細心の注意を払うことは必要です。
つづいて、キャッシングの際に利用するカードローンについて、お話していきたいと思います。
具体的には、銀行系の会社で取り扱われているカードローン、消費者金融系の会社で取り扱われているカードローンが挙げられます。
各々それぞれに対して、良い点や悪い点が存在しますので、それらを事前に確認することによって、どちらを選択するかといったことを決めるようにすると良いでしょう。
このカードローンに関しても、誰にも知られずにキャッシングは可能となぅていますので、その辺は心配しないで下さい。
では、これら2つのカードローンについてもう少し詳しく見ていきたいと思います。
まず銀行系の会社で取り扱われているカードローンですが、これは銀行自身が取り扱っているカードローンとなっており、やはり有名な銀行で取り扱われているものは支持が高いようです。
このカードローンの良い点としては、3つ挙げられ、1つ目は金利が安いということ、2つ目は広く知られている銀行で取り扱われている為、安心して利用出来るといったこと、3つ目は、キャッシングが容易にできて、かつ便利であることが挙げられます。
簡単に言うと、消費者金融と比較して、金利、安心といった面で優れているといったことになります。
その反面このカードローンの悪い点としては、消費者金融と比較して、審査が厳しく行なわれ、その審査にもある程度の時間を要します。また、利息がかからずに利用できる期間といったサービスを行なっている会社がなく、返済期日についての遅延に関して厳しい対応を取られるといったことが挙げられます。
つまり、低い金利という利用者にとっては良い分、審査が厳しく行なわれていることとされています。
また、キャッシングを行なおうとしている銀行、その銀行の保証会社となっている会社の2か所での審査が必要となるので、当然、それには時間を要してしまいます。
このように非常に厳しい審査であるため、キャッシングは難しいように感じますが、毎月きちんと収入を得られており、かつ他の会社からの借金がないのであれば、キャッシングは殆どの確率で行なえるものとされていますので、御安心下さい。
つづいて、消費者金融系の会社で取り扱われているカードローンについてお話していきたいと思います。
消費者金融と聞くと怖い人がいるような感覚を持っている方がいらっしゃるかもしれませんが、決してそのようなことはないので、御安心下さい。
では、このカードローンについても良い点と、悪い点について見ていきたいと思います。
まず、良い点としては4つ挙げられます。具体的に挙げていくと、1つ目は、銀行系で取り扱われているそれと比較して、審査が厳しくないといったこと、2つ目は、実際にお金を受け取るまで早いところであれば7日間ということもあり、審査に時間がかからないといったこと、3つ目は利息がかからない期間についてのサービスを行なっている会社が多く存在するといったこと、4つ目は1年中時間を問わずにキャッシング可能となっているため、もしもの時にすぐ利用出来るといったことが挙げられます。
まとめると、消費者金融系の会社で取り扱われているカードローンは、お金を受け取るまでの時間が非常に早く、大概は7日ぐらいでお金を受け取ることができ、そして審査に関しても比較的甘めであるため、お急ぎの方にとっては、非常に頼りになるものと言えるでしょう。
それに加えて、コンビニエンスストアで利用可能となっていますので、さらに利便性が高いものとされています。
そんな消費者金融系の会社で取り扱われているカードローンにも悪い点が2つあります。
具体的に挙げると、銀行系の会社で取り扱われているそれと比べ、金利が高く設定されていること、もう1つは、世間の印象がマイナス気味であることです。
銀行系の会社のカードローンと比べると金利が高いのは間違いありませんが、かつて高金利であったときは29%でした。
しかし、現在は18%かそれを下回るようなところも存在し、現在の銀行系の会社で取り扱われている金利が15%程であることを考慮すると、最大でも開きが3%ですから、殆ど違いがないと見ることが出来ます。
仮に10万円をキャッシングしたとしても、金利の差自体は約250円です。
最後に、印象がマイナス気味ということですが、これは具体的には怖い人が待機しているといったことだと思われますが、先ほどもお話した通り、決してそのようなことはありません。
特に大きな消費者金融であれば、日本全国に支店が広まっており、社員への教育もしっかり行なわれていますので、決して怖いということはないと言えます。
審査が厳しくなく、その審査結果も早めに出ることを考慮すれば、1つ目に挙げた金利に関してはそんなに悪い点のようには感じられません。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ