キャッシング審査と在籍確認


通常キャッシングやカードローン等を申し込むと、審査の一環として、勤務先への在籍確認が行われます。

申込みの際本人確認書類や収入証明の提出と同時に勤め先などを記入しますが、申込者が現在本当に
申告のあった会社に勤めているかの確認がとれて初めて、融資が可能かの最終的な判断が下されます。

職場に金融機関から電話がかかってくるのは、ばつが悪いと感じる方も多いでしょう。
しかし、金融機関も配慮してくれますから、職場の人に借金がばれる心配はまずないでしょう。

在籍確認の手順

1.融資を申し込んだ金融機関のスタッフが職場に個人名で電話を掛ける
        ↓↓
2.本人がいれば簡単な確認を行う
        ↓↓
3.本人不在の場合も、在籍の確認が出来ればOK

在籍確認は、申込者がその会社で本当に働いているかの確認が目的ですので、
電話が掛ってきたときに本人が不在でも問題はありません。

本人が電話に出られた場合は、氏名・住所・電話番号など、基本的な本人確認が行われることがあります。

また貸金業法で「第三者に契約(借金)の事実を知らせてはいけない」と定められていますので、
在籍確認の電話では、プロミスやアイフルなど消費者金融の名前は使わずに、個人名で電話を掛けてくれます。
銀行系のカードローンでも個人名で電話をかけてくれる場合が多く、金融業者の申込者へのプライバシー保護は徹底しています。

それでも心配だとおっしゃる方には、消費者金融によっては、在籍確認の際に使用する会社名等を指定できる
サービスを行っているところもあります。他にも電話を掛けるスタッフの性別や年齢をある程度指定できるサービスもありますので、
絶対に会社にばれたくない方や、会社の人に怪しまれそうだと感じる方は、事前にオペレーターに頼んでおくと良いでしょう。

普段職場で電話応対をいていない人の場合

在籍確認の電話も、営業職など、普段から色々な処から電話がかかってくる方なら問題ありませんが、
事務職や技術職の方で、普段電話応対をしていない方の場合、職場に電話がかかってくるだけで不審がられてしまうかもしれません。

そういう心配のある方は、申込時に「会社には電話しないでほしい」と伝えておきましょう。

私が地方銀行で住宅ローンを組んだときは、自分が事務所にあまりいないと伝えると、
「免許証と社会保険証を提出してがあるので、在籍確認は不要です」との事で、電話での確認が必須ではないようでした。

在籍確認に不安を感じるようなら、消費者金融の担当者に確認を取りながら申し込むと良いでしょう。

最近は職場に電話をかけても、個人情報保護の観点から、身元の分からない相手だと
電話を繋いでもらえなかったり在籍状況を教えてくれない会社もあります。
このような場合も、代替措置が取られます。

在籍確認で審査に落ちるケースは?

通常在籍確認は、審査の最終段階で行われるので、在籍確認が取れれば審査に通る確率は高くなります。
しかし、在籍確認で審査に落ちるケースも少なくありません。

では、在籍確認で審査に落とされるのは、どんなケースなのでしょうか。

1.辞職、退職したと言われた。
2.申込者と同名の従業員がいないと言われた。
3.よく分からないと言われた。

ケース1では、申し込んだ情報に嘘があったわけですから、当然審査は落とされてしまいます。

ケース2や3の場合、審査に落とされる可能性もありますが、従業員が多い会社の場合、電話に出た人が
申込者を知らなかったり、名前を聞き間違えたかもしれませんし、オペレーターの方が漢字を読み間違えた可能性もあるので
後日もう一度在籍確認が行われることもあります。

大きな会社にお勤めの方が、申込み書類に会社の代表番号を記入してしまうと、確認が取れないことが多くなります。
そういう事態を避けるためには、勤務先の電話番号は、本人の在籍が確実にわかる番号(直通番号や内線番号など)
を記入することが大切です。

アルバイトや派遣社員の在籍確認

アルバイトや派遣社員の方でも、キャッシングやカードローンの利用は可能ですので、申込みの記入では、
アルバイトの方は勤務先、派遣社員の方は派遣元(登録している派遣会社)の電話番号を記入します。

アルバイトや派遣社員の場合、職種によっては勤務先に自分あての電話がかかってくることは珍しいかもしれませんが
消費者金融からの在籍確認の電話と気付かれる可能性は低いはずです。

在籍確認の電話連絡なしで利用できる消費者金融

様々な事情で、在籍確認の電話連絡が困難な場合、条件さえ満たせば在籍確認なしで
お金を借りられる消費者金融もあります。

電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。

申込者の状況に応じて、臨機応変に対応してくれる消費者金融もありますが、
絶対に在籍確認がないとは言い切れませんので注意が必要です。

「電話連絡だけは嫌だ」という方には、モビットのWEB完結申込みをお勧めします。
三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座所有と健康保険証の提出が必要になりますが、
電話連絡なしで融資を受けることが可能です。

  

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ