無利息キャッシングって何?


“無利息キャッシングって何?

キャッシングを利用すると、負担になってくるのが利息の支払いですよね。
「できれば利息は払いたくない」と思っている方も多いと思います。
今回は、そんな利息がかからない「無利息キャッシング」について紹介していきたいと思います。

「無利息キャッシング」というのは、名前の通り利息がないキャッシングのことになります。
特徴としては、指定された期間内であれば利息が一切発生しないというものになります。
そのため、返済するのは元金のみとなるので、返済の負担がかなり減るというのが特徴です。
無利息キャッシングを利用するには、条件がある会社もあるので、無利息キャッシングを利用したいという方は、それぞれの会社の条件をしっかりと調べておくといいと思います。

では、賃金業者はどうして無利息キャッシングを提供しているのでしょうか。
無利息キャッシングを扱うようになった理由としては、新規顧客の獲得を狙っているからだと考えられます。
最近では、銀行傘下の大手消費者金融の他にも、たくさんの賃金業者がキャッシングを提供しています。
そのため、それぞれの賃金業者が顧客を獲得しようと、こぞって無利息サービスを提供するようになったのです。

無利息キャッシングを扱っている賃金業者と条件を一部紹介したいと思います。

・アコム  無利息期間・・・契約日の翌日から30日間
       利用条件・・・①アコムでの契約が初めての方
              ②返済期日「35日ごと」で契約した方
              ※①②の両方の条件を満たしている場合のみ

・プロミス 無利息期間・・・初回出金の翌日から30日間
       利用条件・・・①プロミスを初めて利用した方
              ②Eメールアドレスを登録して、WEB明細を利用する方
              ※①②の両方の条件を満たしている場合のみ

・レイク  無利息期間・・・初回契約日から180日間
       利用条件・・・レイクの利用が初めてで、契約額が1~200万円
              (借入額のうち5万円までが無利息)
      無利息期間・・・初回契約日から30日間
       利用条件・・・レイクの利用が初めての方

新生銀行カードローン「レイク」を利用する場合には、2つの無利息キャッシングから自分に合っている方を選ぶことができます。

利息がかからなくて、お得にお金を借りられる無利息キャッシングは、利息がかかることを理由にキャッシングを利用することをためらっているという方にオススメです。
無利息になる期間内に一括返済ができる見込みがあるなら、キャッシングを利用するメリットもあるでしょう。

このように、無利息キャッシングは利息がかからないというメリットがあるのですが、デメリットもあるので利用する時には注意が必要です。

デメリットの1つ目は、「計画性をもって利用しないと利息を支払わなくてはいけなくなってしまう」ということです。
キャッシングを利用したら、返済日に返済を行わないと、無利息期間を超過した分の利息に加えて遅延損害金を払わなくてはいけなくなってしまいます。
そのため、無利息期間があるからといって、返済をおろそかにしてしまうと、せっかくの無利息期間を活用することができずに、利息を支払わなくてはいけないような状況になってしまいます。

デメリットの2つ目は、「長期借入をしたいという人には不向き」ということです。
無利息キャッシングを利用する場合には、一括返済を行わないといけません。
そうしないと、利息が発生してきてしまうからです。
そのため、お金を借りて地道に返済していく方がいいという方には、無利息キャッシングは向いていないのです。

このように、無利息キャッシングにはデメリットもあるので、利用する前にしっかりとデメリットについても理解しておく必要があります。
今回は、無利息キャッシングについて紹介してきました。
無利息キャッシングを上手に活用して、お得にお金が借りられるといいですね。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ