即日融資が可能なキャッシングを利用するためには


“即日融資が可能なキャッシングを利用するためには

キャッシングを利用する方の中には、急なお金が必要になって困っているという方もいるでしょう。
そのような方がキャッシングを利用する上で、重要なポイントとするのが「即日融資が可能かどうか」というところだと思います。
実際に即日融資が可能であるキャッシング会社はいくつかあります。

今回は、その日のうちに融資を受けるためのポイントを紹介すると共に、申し込んでからその日のうちに融資を受けるまでの流れについて説明していきたいと思います。

まずは、即日融資を受けるためのポイントを紹介していきたいと思います。
申し込みを行った当日に融資を受けようと思う場合には、いくつかのことに気をつけて申し込みをしなくてはいけません。

1つ目は、「申し込みのタイミング」です。
銀行振り込みを希望している場合は、15時に当日融資を締め切られることが多いです。
そのため、15時以降に振り込み手続きを行うと、融資が受けられるのが翌日になってしまいます。
また、金曜日の15時以降である場合は、翌週の月曜日までお金が借りられません。
そのため、申し込みを行う時間帯や曜日に注意して、借入の申し込みをする必要があります。

2つ目は、「在籍確認が取れる時間帯に申し込む」ということです。
最近のキャッシングでは、審査の時間が短くなったのでとても便利になっています。
しかし、審査を行う上で「在籍確認」は必ず行われるため、在籍確認がとれない時間帯に申し込みをすると、他の審査が早く終わっていても審査が完了しないので、その日のうちに融資を受けることが難しくなってしまいます。
ですから、在籍確認がきちんと取れる時間に申し込みを行う必要があります。

注意点は、今紹介した2つになります。
次は、即日融資を受けるためのコツです。

即日融資を受けるためには
・時間に余裕を持って手続きを行う
・口座を持っている銀行に借り入れの申し込みをする
・借入希望額を少なくする
・「3秒審査」のような簡易ツールを活用する
・とりあえず急いでいるということを話して、即日融資してもらえるようにお願いする
というようなコツがあります。

最後に挙げた、「急いでいることを話して、即日融資をお願いする」というのを見ると、そんなことで融資がすぐに受けられるのと疑問に思う方もいるかもしれませんが、意外と有効な方法なのです。
キャッシングを扱っている会社も鬼ではないので、お願いされたら多少の融通を利かせてくれるという場合もあります。

ここまでで紹介したように、キャッシングでその日のうちにお金を借りようと思うと、いくつかのコツを活用するというのが1番いい方法だと思います。
ですが、その日のうちにお金が必要であっても、即日融資が受けられない可能性もあるので、ギリギリになって申し込むのではなくて、余裕をもって申し込みをしておくといいと思います。

最後に、申し込みをしてから即日融資を受けられるまでの流れを説明していきます。
今回は、WEB申し込みをするということで、流れを見ていきたいと思います。

1 WEBページの申し込みフォームに必要事項を入力して送信する
2 本人確認と審査、在籍確認が行われる
3 メールや電話によって、審査結果が伝えられる
4 振り込み手続きの実行、または、無人契約機でカードの発行

このような流れで即日融資が行われます。
ステップの2つめの「本人確認と審査、在籍確認」というのは、最短で30分です。
属性に問題がなく、在籍確認もきちんととれれば、30分程度で審査が終わり、その後すぐにお金を借りることができます。
最近では、審査のスピードを売りにしている業者もあるので、急にお金が必要になった場合でも対応してくれるところが増えています。

今回は、即日融資を受けるためのポイントや流れについて紹介してきました。
スムーズに審査を通過して、即日融資を受けられるように、ここで紹介したポイントをぜひ参考にしてみてください。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ