WEB契約や無人契約機を利用すると、すぐお金を借りることできます。

もし、自分がキャッシングを利用したい時に、キャッシング会社から自分の勤務先に在籍確認の為に電話をされるというのは、どれだけキャッシング会社側が気を使ってくれても、「誰かに会話を聞かれているのではないか?」等、周りが色々と気になってしまったりして、決して良い気分とは言えないでしょう。

現在は返済日が翌日にずれ込むだけで、会社に電話をしてくるようなことはまれですが、俗にいう闇金融と呼ばれるようなところは、利用者に対するちょっとした心づかいのようなものが全くないといっていいので、注意してください。

郵便物が家に届かなくすることも可能

後に届くカードを発行するための書類に印鑑を押し、送り返してあげることでカードの発行をすることができます。
もし、あなたが家に郵便物が届くのが嫌な場合には、「無人契約機」を利用することによって、郵便物が家に届かなくなります。
誰にも知られることなく、キャッシングをしたい方はぜひ覚えておいて損はないでしょう。

在籍確認が嫌な人に朗報

お金が必要になり、金融機関から借りたいとは思っているが、会社に電話されるのが嫌で借りることができない人もいらっしゃると思います。
何とか在籍確認を避けて通りたいというもいらっしゃるかとは思いますが、残念ながらそのような要望を聞いてもらえる金融会社は少ないのが現実です。
キャッシングが可能な会社は、銀行系と消費者金融系に分けることができます。そのどちらであっても、やはり「在籍確認」というものは避けて通れなくなっています。
皆さんの中にも突然お金が必要になってしまったという経験が一回はあるかもしれません。そのような突然お金が必要になってしまった時に特におすすめしたいのが、プロミス(※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです)とモビットです。この2つの会社はいずれも共通して、申し込んだ即日融資、即日審査が可能なので、とにかく早いです。

プロミスについては、誰でも一度は耳にしたことがあるかと思います。利用者に柔軟な配慮もしてくれるので、多くの方が利用されています。
モビットについてもWEBで契約できる「WEB完結プログラム」がありますので、こちらを利用することにより、在籍確認を省略して契約を行うことができます。
今までも在籍確認がネックとなってしまい、キャッシングの利用を拒んでいたような方も現在ではこのように利用可能ですので、是非御検討してみてはいかがでしょうか?

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ