消費者金融ってどんなところなの?


消費者金融ってどんなところなの?

消費者金融は、個人向けにお金を貸してくれるところです。

商品としては、キャッシングやカードローンなどさまざまなものがあります。

どの商品も気軽に利用できるというのが特徴です。

ただ、消費者金融と他の金融機関との違いが分からないという方も多いと思いますので、消費者金融について説明していきたいと思います。

消費者金融というのは、金融庁の許可を得て営業している、個人向けの小口融資をしている金融機関です。

消費者金融では、無担保でお金を借りることができるというのがメリットとなっています。

ただし、消費者金融には利用するための条件があるため、条件が満たされない場合は利用することができません。

多くの消費者金融で設定されている条件は、「20歳以上であること」「収入が安定していること」などがあります。

条件はそれぞれの消費者金融によって違いますが、だいたいこの2つは条件として設定されています。

「収入が安定していること」というのは、会社に勤めていたり、パートやアルバイトをしていたりして、毎月きちんと収入を得ているということです。

つまり、アルバイトやパートで収入がある場合は、主婦や学生でも消費者金融を利用することができます。

しかし、収入のない主婦や年金受給者は利用できないことがほとんどです。

また、消費者金融のキャッシングを利用しようと思うと、銀行で融資を受けるよりも金利が高いというイメージがありますが、実際は消費者金融と銀行に金利差はさほどありません。

現在は、「貸金業法」という法律が定められたため、条件金利が20%まで引き下げられました。

そのため、銀行との金利差がほとんどなくなってきたのです。

ここからは、消費者金融でお金を借りるメリットを紹介していきます。

メリットの1つ目は、無利息期間があるということです。

消費者金融の中には、「初回限定」「ポイント数に応じて」など、ある一定の条件をクリアしていると一定期間利息がかからない無利息期間サービスを行っているところがあります。

例えば、「初めて利用する方は、30日間の無利息期間がある」というようなものです。

期間内に返済することができるのであれば、利息がかからないので利用者にとってはとても嬉しいサービスですね。

メリットの2つ目は、キャッシングを申し込んでから融資を受けるまでが早いということです。

多くの消費者金融では、お金の振り込みを依頼した数分後に振り込みを完了するというサービスを提供しています。

平日の昼間であれば、依頼してから1分以内に振り込みを終わらせるような会社もあるようです。

さらに、土日や深夜であっても、消費者金融が指定している金融機関の口座であれば、数風で振り込みをしてくれるところもあります。

仕事をしていて忙しい人に向けてのサービスが充実しているのもメリットの1つです。

3つ目のメリットは、即日融資が可能であるということです。

平日であれば、銀行でも即日融資が可能です。

しかし、消費者金融のすごいところは、土日・祝日であっても即日融資が可能であるということです。

休みの日に急にお金が必要になったというような場合でも、すぐにお金が借りられるのはとても便利です。

メリットの4つ目は、返済日や返済方法を自分で選ぶことができるということです。

返済は自分に合った方法でないと、滞りがちになったり、返済ができなかったりすることがあります。

そのため、消費者金融では、利用者が返済しやすいように返済日や返済方法が選べるようになっているのです。

自分のライフスタイルに合わせることができるため、無理なく返済していけると思います。

ただし、消費者金融にはメリットだけでなく、デメリットも存在するので注意も必要です。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ