りそな銀行カードローンに向いている人と向いていない人の違いは


◆りそな銀行カードローンに向いている人と向いていない人の違いは?

ここまでの情報を踏まえ、りそな銀行カードローンの特徴を簡単にまとめます。

① 金利が低くて利息負担が少ない
② 提携ATMが非常に多く、利便性がいい
③ 口座を持っている方なら融資がスムーズ
④ プレミアムカードローンは最大800万円まで、クイックカードローンは200万円までの融資に対応
⑤ 審査は遅め
⑥ 預金用キャッシュカードと兼用、引き落とし不足分の自動融資機能を利用できる
⑦ 申し込み方法は少ない
⑧ 口座開設が必須なので融資までに時間を要する

上記を踏まえ、「りそな銀行カードローンに向いている人と向いていない人」の違いについてご紹介します。

≪りそな銀行カードローンに向いている人、向いていない人≫

①りそなプレミアムカードローン

1.向いている人

 とにかく金利の低いカードローンを利用したい
 限度額の大きなカードローンがいい
 あらかじめ細かく返済計画を立ててから利用したい
 審査スピードよりも金利の低さを優先したい
 りそな銀行口座を持っている
 消費者金融からの借り換えを検討している
 安心の大手銀行カードローンでお金を借りたい

2.向いていない人

 即日融資を受けたい
 少額融資希望
 審査回答は申し込み当日に知りたい
 りそな銀行口座を持っていない
 毎月の返済額は少ないほうがいい
 提携ATM手数料は無料がいい
 自社ATM設置数の多いカードローンがいい

②りそなクイックカードローン

1.向いている人

 審査回答を申し込み当日に知りたい
 借り入れ希望額が200万円以下
 低金利で利用できるカードローンがいい
 職業がアルバイト・パート
 りそな銀行をよく利用している
 住居が東京や大阪等の都市部
 気軽に利用できるカードローンを選択したい

2.向いていない人

 融資希望額が200万円以上
 金利の低さよりも審査の早さを優先したい
 提携ATM手数料を節約したい
 りそな銀行口座を持っておらず、新規開設する必要がある
 毎月の返済額が少ないカードローンを利用したい
 近隣にりそな銀行ATMがない
 返済方法は多いほうがいい

りそな銀行カードローンには2通りのプランがあるため、
それぞれのプランに向いている人もいれば、全く向いていない人もいらっしゃるでしょう。

総合的に見て、りそな銀行カードローンに向いている人を簡単に表すと、
「融資を急いでいない人」「長期で借りてゆっくり返したい」などの方です。

反対に、向いていない人は、「即日融資を受けたい」「りそな銀行口座を持っていないがすぐに融資を受けたい」などの方です。

りそな銀行カードローンは、どちらのプランもりそな銀行口座が必須であり、即日融資を受けることができません。
即日融資を希望する方は別のカードローンを選択しましょう。

上位表の向いていない人に多く該当してしまった方におすすめできるカードローンを厳選して1つご紹介するなら、
「楽天銀行スーパーローン」がおすすめです。

その理由は、

① 金利が1.9%~14.5%(大手銀行と同水準)
② よく楽天サービスを利用している方なら、会員ランクにより審査優遇
③ 提携ATMの手数料が無料
④ 楽天銀行の口座を新規開設しなくても利用可能
⑤ 最短で即日審査、即日融資が可能(※審査状況により申込翌日以降になる可能性あり)

などです。

利用で楽天スーパーポイントが最大31,000ポイント付与されるというメリットも魅力的でしょう。
りそな銀行カードローンに向いていない方は楽天銀行スーパーローンを検討してみてください。

プロミスなら30日間利息ゼロ*・来店不要・即日融資も可能・3秒で借入診断!


※30日間利息ゼロにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
screativeref-1011l4426

button

サブコンテンツ

このページの先頭へ